山形屋

 

鹿児島の魅力をご紹介します#80
山形屋
天文館という鹿児島市の繁華街にある、1751年創業の老舗デパート。「ふるさとのデパート」として県民に親しまれている。電車通りに面した1号館は大正時代のルネッサンス調の外観に復元されており、夜間には美しくライトアップされる。また今では珍しい大食堂が1号館7階に健在。名物の「焼きそば」が人気で年間約20万食を売り上げる鹿児島のソウルフードとなっている。その他山形屋の名物「金生まんじゅう」は年間約220万個、また毎年11月に開催される「北海道の物産と観光展」の売上高約10億は18年連続日本一である。

ご協力:山形屋さま
https://www.yamakataya.co.jp/

menu
CLOSE