市電

鹿児島の魅力をご紹介します#30
市電
鹿児島市には路面電車が1912年より走っており、現在も市民の交通手段として活用されています。2006年からは、電車軌道が芝生によって緑化され、ヒートアイランド現象の緩和や都市景観の向上、騒音の軽減に一役買っています。写真は2002年より走っている超低床電車です
http://www.kotsu-city-kagoshima.jp/

menu
CLOSE